まだ献立に悩んでいるの?詳しくはコチラをクリック>>

初めてのお中元は誰まで送るべき?何がいい?金額の相場はいくら?

夏になり、そろそろお中元の時期ですね。

初めてのお中元いったい誰に送れば良いのでしょうか?

初めてだと分からない事ばかりだと思います。

お中元を贈る際に慌てないように、

・お中元は誰まで贈るべきなのか

・何を贈るべきなのか

・金額はどれくらいなのか

について解説していこうと思います。

スポンサーリンク

初めてのお中元は誰まで送るべき?

お中元とは、日頃お世話になった方に

感謝やお礼の気持ちこれからお世話になりますという気持ちをこめて贈るものです。

なので、送りたいと思った方に送りましょう。

例えば

会社関係の人(会社の社長や上司、先輩、取引先など)
身内関係の人(両親、義両親、兄弟姉妹、親戚関係など)
お世話になっている人(友人、学校の先生や習い事の先生、病院の先生など)

 

お中元を喪中の方に送るのは問題ない?マナーと何を送るのかを解説

などに主に送ります。

ただ、お中元は1回送れば済むものではありません。

毎年送らなければいけないもので、辞めたくてもなかなか辞めづらいです。

なので沢山の人に送ってしまうと金額的にも精神的にも負担が大きくなります。

初めてのお中元だからといって張り切って送りすぎないように気をつけてください。

お中元をやめるのは失礼?タイミングと手紙についても解説します

また、最近の会社ではお中元のやり取りを禁止している場合があります。

送る際は、会社の方針に従いましょう。

詳しくは、コチラのページをご覧になってください、

上司にお中元は贈るべき?どこまで?住所の聞き方も教えます。

お中元は何がいい?

誰に送るのか決めたら、次に何を送れば良いのか迷いますよね。

基本的には、相手の好みに合う物を送るのが一番いいです。

ですが好みが分からない場合は、定番の物を送りましょう。

お中元の定番
・ハム、ソーセージ
・ゼリー、ようかん
・そうめん、そば、うどん
・お茶、紅茶、コーヒー
・フルーツ

この中でもオススメは冷たい飲み物ゼリーですね。

夏なので、涼しさを感じられるので良いと思います。

また子供がいる方に送る場合は、ジュースの詰め合わせお菓子の詰め合わせなど

お酒の好きな方には、お酒よりもおつまみなどが喜ばれますよ。

お中元で送ってはいけないものとは?

また、お中元には送ってはいけない物があります。

まず、靴下やスリッパなどの履くものは、踏みつけるという意味で相手に受け取られる可能性があります。

また包丁ハサミなどの切るものは、縁を切るという意味もあり、

ライターなど火事を連想する物もよくありません。

受け取る側に悪い印象を与えないように、上記の物は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

お中元の金額の相場はいくら?

お中元の金額はいくらぐらいの物を渡すべきなのか

初めてだと分からないですよね。

お中元は感謝の気持ちを伝えるためなので、

金額も気持ちの額になります。

そうは言っても難しいですよね。

基本的には3,000円~5,000円が相場ですが、

立場や感謝の度合いによって金額を変えた方が良いでしょう。

ただ、あまりにも高すぎると失礼になってしまうことや

相手に気を遣わせてしまうことがあるので、

必要以上に高いものは辞めておきましょう。

まとめ

お中元は感謝の気持ちを込めて送る物です。

なので、自分が贈りたいと思う人に贈るのが一番大事なことです。

またお中元は1度きりではなく、毎年送る物なので、

送る相手は慎重に選びましょう。

贈る物は相手の好みや趣味に合った物を贈りましょう。

金額は相手の立場によって変えることが大切です。

マナーを守って、感謝の気持ちを伝えましょう!

 

もし、お中元送るのを辞めたいと思ったらこの記事

お中元をやめるのは失礼?タイミングと手紙についても解説します

お中元を頂いたらどう対応するべきか悩んだらこの記事

お中元を頂いたらどうする?お礼はいつまで?お返しは必要?

スポンサーリンク