梅雨に関する記事はコチラ

派遣とは?正社員とパートの違い!働いて思うメリットデメリット

派遣という働き方には興味があるけど、

どういうものかわからない方が多いと思います。

るい
パートと何が違うの?正社員と仕事内容は一緒?

あん
初めての人にとっては、疑問だらけですよね。詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

そもそも派遣とは?

派遣スタッフになるには、まず派遣会社で登録をします。

実際に仕事についての具体的な指示を出すのは派遣会社ではなくて、派遣先の企業となります。

このように「雇用」と「働く場」が分かれている

というのが派遣スタッフの働き方の一番大きな特徴です。

派遣には2つの種類があります。

一般派遣

一般派遣は、通常「派遣社員」と呼ばれているのはこの一般派遣です。

派遣スタッフは派遣会社と雇用関係を結びます。

最初に派遣会社の登録スタッフとなり、

その後、派遣会社に求人依頼をした派遣先企業が紹介されます。

派遣契約の結ばれている期間のみ雇用が成り立ちます。

紹介予定派遣

派遣スタッフと派遣先企業が合意の場合、正社員(または契約社員)なることができる形態です。

派遣スタッフは最長6ヶ月派遣社員として就業し、その後派遣期間を終了した後に本人と派遣先企業が合意した場合、

正社員(または契約社員)として雇用が決まる働き方です。

るい
就職期間の間で、職場の雰囲気、上司や周りの人たちとの相性を見極められるんだね
あん
職場の雰囲気が嫌で辞めてしまうなどの失敗を防ぐことが可能だよ

正社員と派遣とパートの違いって何?

るい
じゃぁ、正社員やパートで働くのと何が違うの?

あん
違いを3つの項目で比較してみるよ

雇用期間

正社員

正社員というのは無期雇用として雇われますよね。

企業は、定年まで雇用し続ける義務が発生します。

なので正社員として働いている場合、会社が存続する限り定年まで働けるということです。

派遣社員

基本3ヵ月ごとに更新の確認があります。

その際にこのまま働くか働かないかの確認を派遣会社から問われます

派遣期間は同じ会社同じ部署では最大で3年までしか働けません。

派遣の契約途中で辞めたい!穏便に済ます退職の理由と給料の行方

パート

パートも正社員と同じく期間は基本決まってないところが多く、

任期満了を気にせず働くことができます。

仕事内容

正社員

仕事内容はその企業や会社によってバラバラなので一概には言えませんが

正社員は実際にその会社と直接契約しているので、

面接時に決められた業務以外の仕事を任されることが多くなります。

派遣社員

基本、派遣先から指示を受け仕事をしますが

派遣社員は契約内容以外の仕事をしてはいけません。

なので、業務の内容がしっかりと決められています。

きちんと、契約書の業務内容の欄を確認しておくことが大切です。

パート

パートも正社員と同じく面接時に決められた業務以外の仕事を任されることが多くなりますが

正社員みたいに責任の重い仕事は降られることは滅多にありません。

給与・福利厚生

正社員

最初に定められた給料がもらえます。

契約が変わらない限り給料の額が変わらず安定しています。

多くの会社では、年何回か昇給などの調整があります。

また、企業によっては住居手当や扶養手当あったり、交通費が出るがほとんどです。

ボーナスや退職金なども出るので、ほかの働き方に比べると、一番安定しています。

また福利厚生についても、きちんとしていて安心できます。

派遣社員

時給制のところが多く、パートよりは時給が高い場合がほとんどです。

派遣会社や契約によりますが、交通費なども出るところもあります。

また、期間限定ということで給料が高くなっているという場合もあります。

ただ、昇給の機会が少ないです。ほぼほぼありません・・・。

派遣で同じ仕事してるのに時給が違う!?アップの交渉の仕方とは?

ボーナスも出ないところのほうが多いです。

また派遣会社の社保、福利厚生が使えるので中小企業以上の待遇を受けることができます。

パート

時給は派遣社員より少し少ないといえます。

通勤手当や社保などは会社の決まりによって様々なパターンがあります。

小さい職場だと自分で年金や保険料を支払わなければならないところもあります。

るい
正社員とパートと派遣じゃ全然違うね
あん
実際私が派遣会社で働いてみて思った事をお話しします
スポンサーリンク

実際派遣会社で働いてみて思ったメリットとデメリット

私が実際、派遣会社に登録して、働いてみて思ったことをご紹介します。

メリット

自分担当の営業さんがいる!

自分担当の?!っておもいますよね。

この方は面接のとき、契約更新のとき・・・

派遣会社で働く際には必ずいる方です。

派遣社員でもパートでも、勤務先が同じであれば、働く環境はほぼ一緒です。。

部署が一緒なら上司も同じですし、担当業務もさほど変わることはありません。

ですが

パワハラを受けたとか・・・
セクハラを受けたとか・・・
仕事上での問題や不安がある 等

こういう場合誰に相談すればいいんだろうってなりますよね。

そういうなにか困ったことがあった場合

担当の営業さんが派遣会社を通して勤務先に伝えることになりますので、

直接上司に伝える必要がありません!

派遣の契約途中で辞めたい!穏便に済ます退職の理由と給料の行方

残業や休日出勤がある場合は規定に沿って時給がもらえる!

巷にニュースになっているサービス残業・・・したくないですよね?

派遣スタッフというのは、派遣会社を間に挟んでいるので、

残業をすれば、かならず残業代は支払われます。

派遣なのに残業が多い場合拒否できる?強要される場合の対処法

勤務地を選べ、通勤に便利な職場を見つけられる!

駅の近くがいい!家の近くがいい!保育園の近くがいい!

など自分の希望に沿った職場を選ぶことができます。

また、会社都合での人事異動はありません。

デメリット

希望に合った仕事の紹介が常にあるとはかぎりません

求人を紹介してくれるのは基本早い者勝ちです

求人に応募したら必ず紹介してもらえるとは限りません。

求人に応募したのに紹介してもらえなかったなんてことはよくあります。

常に求人募集をチェックすることが大切です!

派遣に応募の流れを解説!複数でも大丈夫?辞退したくなったときは?

あとから入ってきた人の方が時給が高い場合がある

大手企業だとたくさんの派遣会社から派遣された方たちがいます。

時給も派遣会社によって設定額がさまざまなのです。

また急ぎで人員が欲しい場合や、期間限定の場合など自分より時給に設定してある可能性もあります。

なので、同じ仕事をしていても時給が違う可能性があるのです。

派遣で同じ仕事してるのに時給が違う!?アップの交渉の仕方とは?

私が働いていた会社では100~300円の差がありました。

むやみに人に時給を話さないほうがいいですね(笑)

ボーナスや退職金がない場所のほうが多い

基本的にボーナスや退職金はないと考えたほうがいいです。

しかし、働いていると正社員の方たちと同じ場所で働くので

ボーナスの話をしているのが聞こえると少し悲しい気持ちになったりします(笑)

まとめ

派遣で働くことについて詳しくご説明しました。

やはりメリット、デメリットはありますが、

事務的に決まった時間に決まった働き方をする方や

いろんな経験をしてみたいという方に

派遣という仕事をおすすめします。

派遣の登録のやり方!登録説明会の内容と服装や持ち物を紹介します。

派遣会社テンプスタッフの登録会に行ってきた!【体験談】

スポンサーリンク