松ぼっくりって食べられるの?めちゃくちゃ美味しい食べ方も紹介

松ぼっくりって食べられるの?めちゃくちゃ美味しい食べ方も紹介

秋がすっかり深まり、周りの木々が色づいてきたころです。

トゲトゲの葉っぱに囲まれていた松ぼっくりも、色づいて茶色くなってきました。

私もよく落ちている松ぼっくりを拾っていました。

松ぼっくりをみていたら食べられるのかな?って思いここのページについたそこのあなた。

今日は松ぼっくりって食べられるのかについてご紹介します。

関連記事どんぐりって食べられるの?食べられる種類と美味しい食べ方をご紹介

スポンサーリンク

松ぼっくりって食べられるの?

日本では、松葉茶、と言って松の葉のお茶はあります。

この松の葉は、粉末に状にしたものが売られていたりもします。

色んな料理でも使われるみたいですよ。

ですが、今回はりです。葉っぱではありません。

そもそも、松ぼっくりって食べられるの?と思う人、多いと思います。

童謡の「まつぼっくり」という歌があります。

この歌の中では「おさるが ひろって たべたとさ」、という表現があるのですが…。

人間で食べられるとは、中々思いませんよね。

基本的には、松のウロコみたいなカサの中身が食べられます。

松の実、ですね。

人が食べられる種類は20種類ほどあるそうです。

しかしこれらは日本でよく見る、アカマツ、クロマツといった種類ではないそうです。

日本で見かける種類だと、種は風にのって飛びます。

食用に適している松ぼっくりは、動物に種を運んでもらう種類になります。

ですがロシアの方では、松ぼっくりそのものを食べているそうです。

驚きました。あんなに硬いのに、食べられるんですね。

しかも栄養豊富で、風邪に効果があったり、抗酸化作用もあるとか…。

そんなに健康にいいなんて、どんな食べ方なのか見てみましょう。

スポンサーリンク

めちゃくちゃ美味しい松ぼっくりの食べ方

めちゃくちゃ美味しい松ぼっくりの食べ方をご紹介します。

松ぼっくりジャム

まず、ロシアでの松ぼっくりの食べ方ですが…。

水と砂糖で煮て、ジャムにするそうです。

作り方をパッと聞くと、とても簡単そうですね。

めちゃくちゃ美味しい松ぼっくりの食べ方

こんな感じで、ガッツリ松ぼっくりが入っているジャムになります。

ちょっと茶色っぽいジャムですね。

これを作るにあたってのポイントは、使う松ぼっくりです。

種類は先ほど紹介した食用に適したものでなくてもいいそうです。

ですが、まだ緑のままの若い松ぼっくりを使うとのこと。

茶色くなって、カサが開く前の状態です。

こういう緑で、ギューッと閉じているものを集めましょう。

そして作る段階で、たくさん油が出ます。

手が汚れたりするのが気になる人は、事前に使い捨ての手袋を用意してくださいね。

松ぼっくりジャムの作り方

手順1
松ぼっくりジャムの作り方1
綺麗に洗って、水に漬けます。
正直この工程は好みです。
虫食いのある松ぼっくりを選り分ける工程です。
水に漬けておくと、虫食いの松ぼっくりからは虫が出てくるので取り除きましょう。
しっかりと煮てしまうので、実際には虫がいても関係ないのですが…。
気持ち的な問題で、私は取り除く工程を入れておきます。
手順2
松ぼっくりジャムの作り方2
ヘタを切り落として、水に一晩か一日漬けてアク抜きします。
手順3
松ぼっくりジャムの作り方3
更にアク抜きをするため、お湯で20分ほど煮ます。
煮た後は、ザルにあげて…。
ここから、ジャム作りです!
手順4
松ぼっくりジャムの作り方4
松ぼっくり、砂糖、水を入れて煮ます。
分量的には
松ぼっくり・砂糖・水=1・1.2・1
になります。
もし甘いのは苦手とか、パンに乗せて食べたいという人は
松ぼっくり・砂糖・水=1・1・1の分量でもいいですよ。
また、この段階でレモン汁をお好みで入れて酸味を調節するといいですよ。
もちろん、これはお好みです。
手順5
松ぼっくりジャムの作り方5
1時間くらい、ぐつぐつとしっかり煮込みましょう。
40分過ぎてきた辺りからでしょうか。
松ぼっくりは緑の筈なのに、お鍋の中が赤くなってきます。
この時緑の部分は、松ヤニですのでおたまで取り除きます。
そうすると、あとの片づけが少し楽になりますよ。
手順6
松ぼっくりジャムの作り方6
しっかり煮て、色が赤く、松ぼっくりが開いたら完成!
消毒してあるビンにいれて、保存しましょう。

松独特の香りのジャムができました。

甘さ控えめはパンなどでもいいですねー。

ロシアなどでは、紅茶に入れたりして楽しむそうですよ。

また、クッキーやケーキに使うのもよし。

クリームチーズとかにも合いますよ。

松ぼっくりって食べられるのかについてのまとめ

ロシアでは松ぼっくりを紅茶に入れるの、結構普通だそうですよ。

驚きですよね。

この松ぼっくりジャム、美味しいのですが臭いが独特です。

松の臭いが苦手、嫌い、という人はこのジャムにしても苦手だと思います。

でも味は美味しいですし、松ぼっくりそのものも食べられます。

オマケに、風邪に効いたり、抗酸化作用があったり…。

健康にも、とってもいいですね。

気になった方は、試してみてくださいね。

どんぐりは食べられるのか?についてはこちら↓

どんぐりって食べられるの?食べられる種類と美味しい食べ方をご紹介 どんぐりって食べられるの?食べられる種類と美味しい食べ方をご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください