今年のクリスマスケーキはもう決めた?

生理の血が会社の椅子についてしまった!こっそり落とす方法はこれ!

気づいたら生理の血で会社の椅子を汚してしまったという経験ありますか?

自分では気をつけていても、ふいに生理になってしまったり漏れてしまったりしますよね。

しかも会社になると周りの人の目が気になって掃除がしづらい・・・。

とくに周りが男性ばかりの会社だと、ばれたら最悪ですよね(*ノД`)ノ

またプラスチック製のイスならさっと拭けばどうにかなりまずが、布製になると落としづらいです。

明るい色だったらさらに目立ちますよね~(-ω-;)

今回は布製のイスについた血液染みをさりげなく簡単に落とせる方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

椅子の生理の血を落とす方法はこれ!

会社のイスは洋服やパンツのようにお家で洗濯したり、捨てたりは簡単にできませんよね。

かといて大胆は掃除はできないので、さりげなく周りにばれないように綺麗にできる方法をご紹介しますね。

①血がついてすぐの場合

生理の血がついてすぐなら、水で濡らしたタオルやティッシュで拭きます。

すぐならささっと拭けばキレイにとれますよ。

その際には、お湯ではなく水を使用しましょう!

血液はタンパク質の成分でできているので、熱を加えると固まってしまいます。

なので暖かいお湯は厳禁です(乂’ω’)


スポンサーリンク

②数時間や数日経っている場合

数時間や数日経っている場合は、いくら水をつけたタオルやティッシュでこすってもなかなか落ちません。

もうイスの素材の中に血液が染みこんでいるためです(・ω・;A

その場合以下の方法を試してみて下さい。

オフィスに誰もいない時間が少しでもある方

オフィスに誰もいないお昼休みなどの時間がある方はまずランジェリー洗剤を使いましょう。

ランジェリー洗剤は血液やおりものの汚れをすっきり落としてくれる性能があるので、生理の血も落としてくれます。

会社のイスの生理の血が箇所にランジェリー洗剤をつけます。

そして歯ブラシでイスの血液染みにトントンと叩き、血を浮かせます。

次に水を含ませたタオルをトントンと叩きながら拭き取ります。

こうすることでランジェリー洗剤で経血を浮き出し、水で拭き取ることができます。

ランジェリー洗剤はネットでも購入できますし、ドラッグストアやホームセンターの生理用品の近くに置いてありますよ♪

オフィスにいつも誰かがいる場合

いつもオフィスに会社の人がいたり、隣の席が男性だったりする人もいると思います。

そういうときは、トイレ用の洗剤を使用しましょう。

例えばマメぴかやトイレマジックリンなどならどの家にもあると思います。

会社で容器のままスプレーをするわけにも行かないので、会社に行く前に小さい脱脂綿やコットンにトイレ用の洗剤を染みこませます。

チャック付のジップロックなどにいれて持っていくといいですよ♪

そして会社に出勤したらすぐにオフィスチェアの血液染みの箇所に当てておき、半日ほど置いておきましょう。

上から汚れてもいいタオルなどを敷いて座っておけば隠せます (*´ω`*)

そうすることで血液が脱脂綿やコットンに吸収されて目立たなくなります。

生理の血が会社の椅子についてしまった時のまとめ

うっかり血が付くことはどの女性でもあります。

なので落ち込んだりする必要はありません!

いかに周りの会社の人にばれずにイスについた月経の血をとるかが大切です。

ばれたら恥ずかしいですよね。

なので以下の方法を試してみましょう。

✔すぐ気づいたら水で拭き取る
✔ランジェリー洗剤でぽんぽんと叩いて拭き取る
✔トイレ用の洗剤で吸収させる

この方法であまり目立たずにイスから綺麗に拭き取ることができますよ!

ぜひやってみてくださいね!

スポンサーリンク