今年のクリスマスケーキはもう決めた?

夏休みの宿題を代行してもらうには?サービス内容や相場について

最近よく耳にする宿題代行サービス。

夏休みの宿題の量は少なくても、塾の勉強で大変だからとか受験勉強で忙しいからなどので、宿題を代行してくれるサービスを利用する人が増えてきています。

では、いったいどういう風に宿題代行サービスを利用するのでしょうか?

利用したことのない方にとっては、どんな感じなのか分からないですよね。

今回は、利用方法やサービス内容、相場についてご紹介します。

スポンサーリンク

夏休みの宿題を代行してもらうには?

宿題代行サービスという言葉を聞いたことはあっても何をしてくれるのか分からない方が多いと思います。

代行する流れをご紹介します。

依頼や相談をする

代行サービスを依頼したい場合は、まずネットからメールや電話で依頼や相談をします。

どの教科のドリルなのか、どの本の感想を書くのか、自由研究などはどのテーマにするのかなどを相談します。

夏休みの自由研究で小学生におすすめは?

詳細を話し合い、料金や大体の納品日などを業者の方から出して頂けます。

大体3日以内に対応してくれるところが多いです。

宿題を送る

代行して欲しいドリルや感想文などの宿題を業者へ送付します。

この際にビニール袋などに入れて送ると、雨に濡れないので安心です。

利用料金を振り込む

業者によって、先払いと後払いがあります。

また、相談の際に決める場合と元々決まっている場合があります。

代行完了の証拠として、完成した宿題の画像を送ってくれる会社もあります。

完成した宿題の返送

出来上がった宿題を送ってもらいます。

1週間~1ヶ月ぐらいかかるので、頼む際は余裕をもって依頼しましょう。

 

宿題代行業者は夏休みだけでなく、春休みや冬休みなどにも需要があります。

また塾で忙しい場合だけでなく、病気や期限に間に合わない時にも利用する方が多いです。

宿題代行のサービス内容は?

宿題代行サービスは、学校で出されたさまざまな夏休みの宿題を代わりに行ってくれます。

子供が夏休みの宿題しないときは?

ではどんな宿題まで引き受けてくれるのでしょうか?

会社によってはさまざまですが、

・国語や算数など各教科の問題解答
・読書感想文
・自由研究
・ポスターやイラスト
・英語翻訳

を代行してくれます。

対応範囲は小学生、中学生、高校生まで可能なところが多いです。

また、

・卒論代行
・レポート代行

などの大学生や社会人用の依頼も可能な会社あります。

子供の年齢や希望に応じて作成してくれるため、出来上がりが大人が宿題を代わりにしたという感じではなく、子供が宿題をしたように仕上げてくれます。

例えば、作文だったらその子の筆跡を忠実にマネて同じように字を書いてくれ、工作だったら年齢や性格を元にその子が作りそうなものを作ってくれます。

また同じ物になったり、ネットからコピーしてきたりすることはなく、ひとつひとつ担当の者が仕上げてくれます。

他には、プロのライターさんが読書感想文や作文を考えてくれる所もありますよ!

子供が夏休みの宿題しないときは?

スポンサーリンク

宿題代行の相場はどれくらい?

やはり気になるのは値段です。相場をご紹介します。

各教科の問題解答 1冊5,000円~7,000円程度
読書感想文 400文字 2,000円~4,000円
自由研究 4,500円~15,000円程度
ポスターやイラスト1枚:18,000円~20,000円程度
英語翻訳 1字 10円~15円程度

宿題代行業者によって、問題解答も1冊単位ではなく、1ページ単位だったり1問題単位だったりする場合があります。

少しお高めの設定ですが絵や文字がその子にあった物を作成してくれるので、この値段が平均のようです。

締め切り間際などで急いで代行をして欲しい場合は、別料金がかかる事もあります

また、中には値引き交渉をしてくれる代行業者もあるので、一度メールなどでお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

国語や算数など各教科の問題解答はもちろん自由研究や作文はイラストなども行って頂けます。

また、値段も少しお高めです。

やむをえない事情や緊急の際に利用してみるのもいいかもしれません。

気になる際は一度宿題代行業者のホームページにてお問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

小学生夏休みの宿題は親はどう関わる?

スポンサーリンク