冷めても美味しい鶏肉料理!美味しくて箸が止まらない絶品レシピ!

冷めても美味しい鶏肉料理!美味しくて箸が止まらない! (1)

出来立てじゃなくて冷めた状態でもおいしい鶏肉料理があれば嬉しいですよね。

今回は冷めても箸が止まらないくらい美味しい鶏肉料理をご紹介します。

ぜひパーティの持ち込み料理やピクニック学校のお弁当のおかずの参考にしてください!

スポンサーリンク

冷めても美味しい鶏肉料理

うま辛♡よだれなす

うま辛♡よだれなす【#作り置き #鶏むね肉 #レンジ】
鶏むね肉となすをレンジでチンして器に盛り あとは、ピリ辛の中華ダレをかけたら出来上がり。 たったこれだけだけど パンチのあるタレのおかげで 淡白なむね肉となすがモリモリいける!! また、作りたても美味しいけれど しばらくタレに浸しておくと 味がしみしみになって、さらに美味♡ 冷やして食べても美味しいので これから暑くなる季節に ぜひ、お役立てくださいね^^♪


よだれが出るほど美味しいのが名前の由来と言われる、ピリ辛の中華ソースがおいしいよだれ鶏。

このレシピは、よだれ鶏にナスを加えたさっぱりとジューシーな一品です。

レンジ調理なので、火を使わず手軽に作ることができます。

作りたては勿論ですが、しばらくタレに浸しておくことでより味が染みるので、冷めても美味しいメニューです!

鶏むね肉でしっとり柔らか!よだれ鶏

鶏むね肉でしっとり柔らか!よだれ鶏
鶏むね肉で作る、しっとり柔らかで程良い辛さのよだれ鶏。数種類のスパイスがきいたピリ辛味で、ご飯やビールがすすみます♪


香辛料や薬味が、たっぷり入った辛めのタレが刺激的です。

冷めても美味しい料理で食欲のない日でも食べれちゃうメニューです。

よく冷えたタレとモリモリの野菜を一緒に食べても絶品です。

脂肪分が少ないため、淡白でさっぱりした味なうえに、うまみ成分がもも肉より豊富で食欲のない時でも食べやすいと思います。

むね肉の新たまたっぷり香味だれがけ

冷めても美味しい♪『むね肉の新たまたっぷり香味だれがけ』
鶏むね肉をフライパンでサッと焼いたら あとは、新玉ねぎたっぷりの 香味だれをかけるだけ♪ さっぱりしているので これから暖かくなってくる季節に最適ですよ! また、タレをかけておけば パサつきを防止できるので 時間がたってもしっとり柔らか♪ まさに、作り置きにぴったりの一品です!


ダイエット中の方や身体を鍛えている方などヘルシー思考の方に大人気な鶏肉料理。

あっさりしてる鶏肉はさっぱりしたタレとの相性もバツグンです。

こちらのレシピは冷めても美味しいように鶏肉を揚げて蒸す方法で作られています。

冷めてもパサつかないように焼いた鶏肉にタレを十分かけておくのがポイント。

日持ちもするので作り置き料理としてもおすすめですよ。

スポンサーリンク

ハニーマスタードチキン

ハニーマスタードチキン
取り皿もフォークも不要、手軽につまめるのが嬉しいフィンガーフード。女性はもちろん男性にも大人気で、ワイン会では「ハニマ」の愛称で親しまれてます。さめても美味しいのでお弁当にも。


合わせ調味料の準備さえしてしまえば鶏肉を焼いて味を加えるだけで作ることができてしまいます。

はちみつとマスタードの相性が良く、甘めの調味料が鶏肉に良く絡んで美味しいです。

簡単にできるメインメニューですが、冷めても美味しいのでお弁当にも重宝できるお助け料理です。

子供から大人まで好まれる味で、ソースを作って絡めるだけで簡単にできる一品です。

むね肉de煮るだけ♡鶏チャーシュー

むね肉de煮るだけ♡鶏チャーシュー【#作り置き #お弁当】
包丁もまな板もタコ糸も不要!むね肉をお鍋にドボンと入れて、あとは8分煮るだけ。 たったこれだけだけど、味はしみしみで、むね肉はしっとり柔らか〜♪ 脂ののった豚のチャーシューもいいけれど、むね肉もめっちゃオススメ!! 特に、しっかりした味付けにしてあるので、むね肉が苦手〜という男性にも喜んでもらえるはず♪ 作り置きやお弁当にもバッチリなんで、ぜひお役立てくださいね♡


味がしっかりとついていて、胸肉で余分な脂もないので、冷めても美味しいです。

我が家では胸肉が安くなっているときに、たくさん買って、鶏チャーシューをたくさん作って、いろいろなメニューに使っています。

ヘルシーなのでダイエット中でも食べれちゃいますよ^^

お鍋に10分放置♡冷めても美味しい手羽元の八丁味噌バター煮

お鍋に10分放置♡冷めても美味しい手羽元の八丁味噌バター煮
下拵えと放置時間合わせて15分。たっぷり作ってもあっという間に完食されちゃう手羽元煮は、冷めてもしっとり柔らか♡お弁当にもオススメです。


手羽元というと、フライドチキンにするか、照り焼きにするか、というレシピが定番かと思います。

しかしこれは味噌×バターという、なかなかないこっくりおいしい組み合わせの味付けになっているところがポイントです。

手羽元を下処理し、調味料と一緒に10分煮込むだけという、手軽さも魅力的です。

冷めても美味しい味になるよう、しっとり柔らかく仕上がるレシピになっています。

鶏むね肉ときのこのおかかバター醤油焼き

鶏むね肉ときのこのおかかバター醤油焼き
鶏むね肉はぷりぷりでやわらかく、バター醬油とかつお節のうま味が効いた、ヘルシーな1品です。 きのこがたっぷりなので、食物繊維が豊富。


鶏むね肉とお手頃価格で買えるキノコを調味料で炒めるだけの簡単に作れる一品です。

出来立ても美味しいですが、冷めても調味料が染み込みご飯が止まらなくなります。

もちろんおつまみとしても最適ですよ!

作り置きおかずにしてもぴったりの冷めても美味しい料理です。

スポンサーリンク

フライパンで♪鶏の八幡巻き

フライパンで♪鶏の八幡巻き
彩り鮮やか!お重に詰めると、映えます。


鶏の八幡巻きは照り焼きのような味付けなので、冷めても美味しいメニューです。

我が家ではおせちやホームパーティーのおもてなしメニューになっています。

冷めても美味しい=先に作って置いておける!というのがとても便利です。

胸肉の甘酢照り焼き

冷めてもしっとり柔らか♪『むね肉の甘酢照り焼き』
鶏むね肉って、淡白でパサパサしたイメージですが、これは、食べてビックリ!! 魔法の下処理とお酢の効果で、むね肉なのに、しっとり柔らかで、しっかりした味♡ もう、お酒もご飯もガンガン進んじゃいます!! 作り方は、もちろん簡単♡ むね肉に下味をつけて、あとはフライパンで焼いて、タレを絡めるだけ♪ 冷めても美味しいのでお弁当にも最適です!


家計に優しい鶏むね肉を使ったさっぱり食べれる料理です!

むね肉はパサパサしているイメージがありますが、しっとり柔らかく仕上がるため、お子さまからお年寄り、家族みんなで美味しく食べられます。

お酢が入っているためさっぱりと食べられ、冷めても美味しいようにしっかり目の味付けになっています。

冷めても美味しい鶏肉料理のまとめ

パーティの持ち込み料理やお弁当などに入れる鶏肉料理はどうしても冷えてしまいますよね。

なので冷めても美味しい鶏肉料理にすることで

温めなおさずに食べても美味しくいただくことができていいですよ^^

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください