卵でスーパーボールを作ってみた これは自由研究にぴったり!?

YouTuberのはじめしゃちょーやせいきんが卵でスーパーボールを作っていました。

不思議な感触でとても気持ちよさそうでした。

なのでわたしも卵を使ってスーパーボールを作ってみたい!と思ったのでチャレンジしてみました。

卵でスーパーボールの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

卵でスーパーボールで用意する物

たまご1つ
ビンやグラス
キッチンペーパー
お酢

卵でスーパーボールで作り方

卵でスーパーボールで作り方をご紹介します。

1.卵を容器に入れます。

卵を割らずに殻のまま容器に入れます。

卵を割らずに入れるのがコツです!

2.容器にお酢を入れます。

卵でスーパーボールで作り方

容器にお酢をたっぷり入れます。

卵が被るくらいまで入れるのがコツです♪

3.そのまま2日放置します

ビンに押すと卵を入れたまま2日放置します。

4.卵をビンから取り出します

2日寝かしたら、ビンから卵を取り出します。

するとムニムニとした卵の完成です。

実際の写真がこちら↓

卵でスーパーボールで作り方

どうですか?すごいですよね!!

ぽよぽよで不思議な感触で、一時期流行ったスクイーズみたいになりましたw

スポンサーリンク

なんで卵に酢をいれるとスーパーボールになるの?

卵に酢をいれるとスーパーボールになるのか不思議ですよね。

卵の殻の主成分が炭酸カルシウムなんです。

その炭酸カルシウムが酢酸と反応して、酢に溶け出すことによって卵の殻が溶けてなくなってしまうそうです!

そして中にあった薄皮の強度が増して、スーパーボールになるみたいですよ!

これって今年の夏休みの自由研究の工作にぴったりですよねw

なんでこんな風になるのかをまとめることによって、立派な宿題になるはず。

卵でスーパーボールを作ってみたのまとめ

卵でスーパーボールを作ってみました。

酢の中に卵を入れるだけで、簡単につくれるのですごく楽しかったです。

触った感じもぷにぷにしてすごく不思議な気持ちになりました。

ぜひ今年の夏休みの自由研究の工作にやってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください