手ぬぐいをつかったオシャレなお弁当の包み方5選!レトロかわいく♡

手ぬぐいをつかったオシャレなお弁当の包み方5選!レトロかわいく♡

最近、節約のためにお昼お弁当を作ろうと思ってお弁当箱を購入したんです。

お弁当箱を入れる袋、巾着袋にするか手ぬぐいにするか迷ったんです。

いろいろお店の中見てたら、すんごくかわいい手ぬぐいを見つけちゃって😂

それに決定!!

せっかく可愛い手ぬぐいを買ったんだから、

雪月

おしゃれに包みたい!

と思って、手ぬぐいの包み方を調べてみました~!

スポンサーリンク

手ぬぐいをつかったオシャレなお弁当の包み方5選!

手ぬぐいのお弁当の包み方① 飾り持ち手包み

手ぬぐいで持ち手を作る包み方。一番有名な包み方かも。

カバンの中から取り出すときも、持ち手があると便利ですよね~。

手ぬぐいのお弁当の包み方

1.手ぬぐいを斜めに広げて置きます。

2.真ん中にお弁当箱を置き、手前の端をもってお弁当箱をくるみます。

3.反対側の端をお弁当箱にかぶせて、両端を結びます。

4.右にある橋を結び目の右側に巻き付けます。

5.左も同様にして巻き付けて完成!

 

手ぬぐいのお弁当の包み方② 手持ち結び

 

こちらの方が、取手感があるかも。

ねじねじと取っ手を作っていきます。

手ぬぐいのお弁当の包み方

1.左側を少しだけ折り込み、長さを調節します。

2.お弁当を斜めにおいて、包みます。

3.右端をグルグルと巻きます。

4.両端を結び完成!

手ぬぐいのお弁当の包み方③ リボン結び

カバンから取り出したときにぱっと目に入ってくる大きいリボンが特徴の包み方。

まるで浴衣の帯のような可愛さですね♡

手ぬぐいのお弁当の包み方

1.手ぬぐいをひろげて、真ん中よりも内側にお弁当箱を置きます。

2.奥から折り畳み、手前も折りたたみます。

3.長いほうをぐるっと一周させて結びます。

4.長いほうをお弁当箱の上にかぶさるように置きます。

5.リボンのように形を作ったら、短いほうで真ん中を固定して完成!

手ぬぐいのお弁当の包み方④ うさぎ包み

 

これは風呂敷なんですけど、手ぬぐいで折りたたんでサイズを調節すればできるはず。

ウサギの耳のようにぴょんとなっていて可愛いですね🐰

手ぬぐいのお弁当の包み方

1.真ん中にお弁当を置きます。

2.手前と奥側を合わせて絞ります。

3.片側を持ち後ろから前に持ってきます。

4.反対も同じように後ろから前に持ってきます。

5.左右の端を真結びで結びます。

6.耳を整えて完成!

手ぬぐいのお弁当の包み方⑤ 花びら包み

こちらも風呂敷ですが、手ぬぐいでも包めると思います。

花びらのようになります。

手ぬぐいのお弁当の包み方

1.真ん中にお弁当を置きます。

2.全部の端を一か所に持ってきます。

3.同じ方向に折ります。

4.糸で結びます。

5.端を引き出して花びらのように整えて完成!

手ぬぐいをつかったオシャレなお弁当の包み方のまとめ

手ぬぐいをつかったオシャレなお弁当の包み方をご紹介しました~~!!

いろんな包み方があるんですね😊

どれも可愛いんで、毎日違う包み方でもいいかもw

お弁当は中身も大事ですけど、こういう包み方も変えてみるとお昼休みも楽しくなるかもしれませんねっ😂

明日からお弁当箱包んでいこーっと。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください