お腹の音を「ピタッ」と止める方法5選!【完全保存版】

お腹の音を「ピタッ」と止める方法5選!

この前、仕事の大事な会議に出席してたんですよ。

その会議がお昼休憩まで長引いちゃって・・・

私はその日朝ご飯を食べてなくて、もうめちゃくちゃお腹が空いてたんです。もうそれは本当に。

そしたら

ぎゅるるるるるるるるる~~~

ってもうお腹の音がすごかったんです・・・・🤣

バレてないバレてないって心を落ち着かせようとしたけど・・・。

聞こえてくるのは周りからのクスクスっていう笑い声😅

こんな経験ないですか!?!!??!?

授業中とかテスト中とか、バスの中とか・・・

しかもこれで困るのが、1度鳴ると何回もお腹が鳴ることなんですよね。

なので今回はお腹の音を「ピタッ」と止める方法をご紹介します。

スポンサーリンク

お腹の音を「ピタッ」と止める方法5選!

お腹の音を「ピタッ」と止める方法5選!

腹式呼吸でお腹が音を止める

腹式呼吸をするだけで、お腹の音がなるのを止めることができます。

またお腹の音が鳴りそうな時から、この呼吸法を意識するといいみたいです🤔。

腹式呼吸のやり方

1.深呼吸をするように、リラックスして大きく息を吸います。

2.そしてお腹を膨らませるように吸います。

3.息を止めて、お腹に力を入れて数秒キープします。

4.ゆっくりと息を吐きながらお腹をへこませます。

 

ポイントは、息を吸うときにお腹を膨らませてキープすること。

またこの呼吸法には、お腹痩せの効果もありますよ❤

お腹の音が鳴りそうになったらグーでトントンと叩く

お腹の音が鳴りそうになったら、胃のあたりをグーでトントンと叩きます。

すると空腹感が感じにくくなって、お腹の音もなりにくくなります。

あまり叩きすぎると、痛くなるのでほどほどに(笑)

お腹が鳴りだしたら背伸びをする

お腹がなるな~って思ったら背伸びをするといいですよ!!

猫背になってると、お腹の胃の部分が圧迫されるそう😥

だから余計に、お腹が鳴りやすくなります・・・;;

それを知ってから、お腹の音が鳴るのが恥ずかしいから、出来る限り背中を伸ばして座るようにしてます(笑)

また背伸びをするときは、お腹を意識するといいですよ~。

背伸びはリフレッシュにもなりますし。

会議中や授業中に背伸びしていても不自然じゃないので、ばれないです(笑)

スポンサーリンク

お腹の音はツボを押して止める

実はお腹の音を止めるツボというのが存在しているんです。

その場所は手の親指と人差し指の間です。

お腹の音はツボを押して止める

合谷という名のツボです。(★の場所)

このツボには、大腸の調子を整えてくれる働きがあるみたい。

なのでこの場所を強く押すことで、お腹の音を止めることができます。

手なので、会議中や授業中でも誰にもバレずに押すことができるのでいいですね!

お腹の音を止めるには糖分をとる

上記で紹介した方法でも、お腹のぐぅーって音が止まらないときってあります。

お腹が鳴る原因の一つに、血糖値の低下があります。

なので糖分をとることといいですよ!

・飴
・チョコレート

などを隙をみて、ぱくりと食べておけば、血糖値が上がってお腹鳴るのを抑えられます。

私は会社のデスクの中に、チョコレートを常備しています。

お腹がなりそうだな~って思ったときは、1口食べるようにしました。

すると仕事が忙しくてついお昼が過ぎても、お腹が鳴らなくなりました🤗

また会議中にも、チョコを1つ持って行ってこっそり食べています(笑)

チョコなので、噛まずに口の中で溶かしておけばいいので私的にはいいです。

いまのところ、食べているのはバレていません(笑)

お腹の音を止める方法まとめ

お腹の音がなぜなるのかというと、空腹な胃にいつでも食べ物が入ってもいいように、胃の中を空っぽにして準備運動をしているからです。

つまりお腹が空いていると、鳴りやすくなるんですよね😂

なので、飴やチョコを少しでも食べておくことが一番いいのかもしれません。

また食べるタイミングを逃したというときは、

  • 腹式呼吸をする
  • 胃のあたりを叩く
  • 背伸びをする
  • 手のツボを押す

などをするといいですよ~!ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください