修学旅行でいびきをかかない方法はこれ!静かに寝るテクニック♪

修学旅行でいびきをかかない方法はこれ!静かに寝るテクニック♪


Notice: Undefined variable: return in /home/anninfo/thediscoverysolution.com/public_html/wp-content/plugins/kojika-balloon-creator/library/kjk_balloon_sc.php on line 91

普段からいびきをかいてる私なんですけどね(笑)

いやいいんですよ別に。家では一人で寝てるし。誰も聞いてないですし。うんうん(強がり)

でも修学旅行になるとそういうわけにもいかないんですよね…。

もしいびきをかいて友達に迷惑かけたくないし・・・

イビキうるさくて寝れなかったよ・・・

なんて言われたら・・・もう・・・ショックで立ち直れない。

なので今回は私が使って効果のあった、修学旅行中にイビキをかかない方法をご紹介します。

スポンサーリンク

修学旅行でいびきをかかない方法

いびき対策に横向きで寝る

いびきは寝る姿勢も関係があるみたい。

特に仰向けで寝ると、舌の位置が喉のほうに落ち込み、気道が確保できなくなるんだって。

その結果、いびきがひどくなるみたい・・・。

どうすればいいかというと、横向きで寝ること。(横向きがいびきをかかない体勢らしい)

という話をきいて、さっそく1人で寝るときにチャレンジ。

すると息もしやすくなって、いびきもあまりかいていなかった。(いびき録音するアプリで聞いてみた。)

これはいいと思って、その日から横向きで寝るようにした。

でもどうしても、寝がえりとか寝相のせいで起きたら仰向けになってることが・・・。

それは抱き枕とかを抱くことによって、解決できた!

なのでできれば旅行中も抱き枕とかあればいいんだけど、修学旅行に持って行くわけにもいかないよね汗

なので私が思いついてやったのが、布団を丸めて細長くして抱き枕にする。

私の部屋はなんか布団が1枚余ってたから、その布団をグルグル巻いて抱き枕を作った(笑)

そしてその抱き枕を抱えて寝ることで、横向きで寝るのをキープできたよ。

いびき防止のグッズを使ってみる

いびき防止のグッズを使ってみる

イビキ対策グッズにもお世話になった。

わたし寝るときにどうしても、口呼吸になってるみたいで。

朝起きると、のどはカラカラだし、唇はカッサカサw

ずっとそれが悩みで、どうにかならないかなと思って探してみたら、

いいもの発見💡

口呼吸防止テープ 『ねむるん』

これ↓

ドラッグストアとかにも売ってたよ!

これを口に貼って寝るだけで、口が開かないので自然と鼻呼吸になりました。

なので結果的に、いびきもかきにくくなりました。

しかしこのねむるん、肌色のテープなんで目立たないけど、貼ってるのはバレる(笑)

だから修学旅行中に、周りの友達から

柚乃
何、口に貼ってるの?

とか言われたら困りますよね(;^ω^)

なので私はこのテープをつけるときは、マスクをして寝ます(笑)

テープをはめてマスクをすることで、万が一朝寝坊しても、友達に寝顔を見られてバレるという心配もなし!

スポンサーリンク

いびきでうるさい 寝れないって言われないように最後に寝る

もう最後は、頑張ってみんなよりも起きていようって心に決めてます。

そうすればみんなが寝てるので、私のいびきで寝れないという事態は避けられるはず(笑)

上の3つの対策をしていても、いびきをかいてしまうこともあるしね汗

なのでできる限り、最後まで起きています。

先生が見回りに来ることもあるので、布団の中にいなきゃいけないと思うけど。

うっかり寝ちゃわないようにね(笑)

修学旅行中にいびきをかかず静かに寝る方法のまとめ

私が効果があった、いびきをかかない方法(治し方)についてご紹介しました。

いびきって自分だけならいいんだけど。

修学旅行などどうしても誰かと一緒に寝るとなると気になるよね。マジで恥ずかしいし。

なのでちょっとでも抑えられたらいいなって思って、いろいろ試した結果。

  • いびきをかかないように横向き寝る
  • いびき対策に人気のグッズを使ってみる
  • いびき迷惑対策に最後に寝る

をやるのが、私的に効果がありました(笑)

イビキをかくことが原因で、修学旅行に行くのすんごく不安だったんですけど・・・。

この4つをやることで、中学校と高校の修学旅行は楽しめました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください