まだ献立に悩んでいるの?詳しくはコチラをクリック>>

ダイソーの羊毛フェルトキットでマスクパンプキンを作ってみた結果…

ダイソーの羊毛フェルトキットでマスクパンプキンを作ってみた

ハロウィンが近いし、何かつくろうかな~と考えてフラ~とダイソーに行ってきました。

するとこのような物を発見!

ダイソーの羊毛フェルト

ハロウィーン限定の羊毛フェルトマスクパンプキンです。なんと108円!

めちゃくちゃ可愛くないですか?!

最近の100円均一は色んな物がありますね~(*`・ω・´)

今回はこのカボチャを実際に作ってみたので、作り方や気づいたポイント、出来上がりの様子についてご紹介します。

スポンサーリンク

ダイソーの羊毛フェルトキットのマスクパンプキンに入っている物

ダイソーの羊毛フェルトキットのマスクパンプキンに入っている物

  • 説明書
  • 羊毛フェルト
  • ニードル(針)1本
  • 目玉パーツ
  • 丸カン
  • ボールチェーン

が入っていました。

キーホルダーにもできるようにボールチェーンや丸カンが入っているのはありがたいですね!

ダイソーの羊毛フェルトキットのマスクパンプキンに用意する物

ダイソーの羊毛フェルトキットのマスクパンプキンに用意する物
ダイソー羊毛フェルト用スターターセット
  • 目打ち
  • ボンド
  • ペンチ 2本
  • ハサミ
  • 定規
  • 羊毛フェルト専用マット

かぼちゃの目や丸カンをつけるときに、目打ちが必要なのですがお家になかったので、変わりに太い針を使いました。(なんとかなりました)

羊毛フェルト専用マットはダイソーで、一緒に買ってきました!

おまけでニードルが1本ついてくるので、折れたときの予備として使えるので買って損はないですよ♪

POINT羊毛フェルトの専用マットがない場合は、スポンジでも代用できます!
スポンサーリンク

羊毛フェルトキットでハロウィンのかぼちゃ作り♪

ハロウィンのかぼちゃの羊毛フェルトを分けていきます。

ハロウィンのかぼちゃの羊毛フェルトを分けていきます。

説明書に書いてある必要な分ごとに手でちぎって小分けしていきます。

羊毛フェルトは柔らかいので簡単に裂けました (/∀`*)

ハロウィンのかぼちゃの本体を作っていきます。

羊毛フェルトを手でほぐす

小分けしたオレンジの1つを手でほぐして広げます。

POINT羊毛フェルトを手でほぐすことによって、完成がキレイになります。
羊毛フェルトを針で刺す

ほぐしたオレンジの羊毛フェルトを丸めつつ針で刺していきます。

慣れていないと、指に突き刺す事故がよく起きます笑

めちゃくちゃ痛いので気をつけて下さいね。

羊毛フェルトで南瓜を作る

直径3cmを目標に丸めながら、針を刺していきます。

POINTあまり刺しすぎると固くなって、後でくぼみをつけにくくなるので柔らかめに仕上げます。

羊毛フェルトでカボチャ

2個目のオレンジの羊毛フェルトを手でほぐします。

先ほど作った丸い羊毛フェルトを包み込んで、また丸くしていきます。

カボチャの頭

2回目は縦3.5cm×横4.5cmを目安に丸くしていきます。

だんだんカボチャっぽくなってきていませんか?!

この段階で5回くらい指に針を刺しました(・ω・;ll)

かぼちゃのくぼみ

ハロウィンのカボチャのくぼみをつけていきます。

まずは十字架に針を刺します。

何回も刺していくとだんだんヘコんできて楽しいw

POINTゆっくりと同じ場所に深めに刺すと、くぼみが作りやすいですよ~

ハロウィンといえばカボチャ

今度は方向を変えて、さらに四等分していきます。

だんだんカボチャに見えてきたでしょ?

これでカボチャの本体の完成です!

ハロウィンのかぼちゃの顔を作っていきます。

太い針

目打ちで穴を目の位置に2箇所穴を空けます。

目打ちがなかったので、毛糸通しで穴を空けました。

かぼちゃの顔

カボチャの目を一回刺してバランスが良いか確認します。

可愛いなと思ったら、ボンドをつけてくっつけます。

かぼちゃの口

羊毛フェルトの黒色を少し使って口を作っていきます。

斜めになってるので、少し難しかったです(´д`; )

ハロウィンのかぼちゃの顔

キレイな「w」を作りたかったんですけど…少し斜めになってしまいました (ーдー;)シカタナイ

カボチャにマスクをつける

かぼちゃにマスクをつけていきます。

紫の羊毛フェルトを手でほぐしとって、最初は目の周りをフチ取ります。カボチャにマスクをつける

そして中に残りの羊毛を入れていくと、キレイにできましたよ!

どうですか?結構かわいくできたつもりです (*´∀`*)w

ハロウィンのかぼちゃの帽子を作っていきます。

カボチャの帽子

ブラックの羊毛フェルトを手でほぐしていきます。

なんか髪の毛みたいですね・・・。

帽子の上の三角を作っていきます。

ハロウィンの帽子

三角にするのがむずかしかった~(ノД`)

最初に三角の形を作ってから、グシグシ刺していくと良いかもしれません。

カボチャの帽子

もう1つの黒の羊毛を手でほぐして、帽子の下を作っていきます。

ハロウィンの帽子

丸く丸くして、ニードルでつついていきます。

今回の帽子は大きい方が良いなと思ったので、大きめに作っています~ (*´∇`*)

ハロウィンの帽子

カボチャの帽子の上と下を合体させます。

三角の下側をニードルで刺していくとくっつきます!

カボチャマン

南瓜に帽子をのせて、上からニードルで刺します。

まんべんなく刺さしてくっつけていきます。

ハロウィンの南瓜

余ったオレンジの羊毛フェルトを細くこより状にして、帽子に巻き付けてきます。

POINTアレンジしたい方は紫でも可愛いかも!

ハロウィンのかぼちゃ

これでマスクパンプキンの完成です (*ゝω・*)

ハロウィンのかぼちゃのチェーンをつけていきます。

かぼちゃキーホルダー

帽子の後ろの部分に目打ちで穴を空けます。

もちろん毛糸通しでもできましたよ!

丸カン

2個のペンチを使って、丸カンを開きます。

丸カンが2つついていますが、使うのは1つです!

丸カン

帽子の穴を開けた場所に丸カンを通して、またペンチで閉じます。

丸カン

黒の羊毛フェルトをこより状にして丸カンに通して、なじませます。

コレをしておくと、丸カンがとれにくくなります(*´∀`*)

ボールチェーン

最後にボールチェーンをつけたら完成です!

ダイソーの羊毛フェルトキットのマスクパンプキン

どうですか?可愛く作れた気がします。

ダイソーの羊毛フェルトキットでマスクパンプキンを作ってみたのまとめ

ダイソーの羊毛フェルトキットでマスクパンプキンを作ってみた

うーん、見本と比べると全然違いますね(;´Д`)

パッケージが可愛くても、カワイクできるかは自分の腕次第になりますね…(羊毛フェルトは特に)

ちなみにこのマスクパンプキンの羊毛フェルトキットはレベル★1

羊毛フェルトの中では簡単な方らしいです。

しかし私的にはかぼちゃのくぼみや口、マスクが難しかったですね。

でも作るのはすごく楽しかったので、ハロウィンの日に何か作りたいな~って思っている方は1度作ってみてはいかがでしょうか?

▼▼ 簡単に作れるハロウィンの小物についてはこちら ▼▼

ハロウィンの小物の作り方 ハロウィンの小物の作り方!簡単に作って可愛くお部屋を飾ろう~!

スポンサーリンク