梅雨に関する記事はコチラ

派遣求人を紹介してもらえない理由と改善策をご紹介します。

なかなか派遣先が決まらない。

なかなか受からない。

派遣に登録したのに、全然求人を紹介されない。

そんなあなたへ

現派遣社員私が経験を元に対策や求人の見方などをご紹介します。

スポンサーリンク

派遣で仕事が見つからない理由

A子さん
やっぱり若い子じゃないとダメなの・・・??
A子さん
結婚しているのがネックなの・・・・??
A子さん
それとも子供が小さいからいけないの・・・??
あん
安心してください、対策をお教えします。

募集されている求人はたくさんあるのに、仕事を紹介してもらえないんだろう。

という方の ”もしかして” と思う点をご紹介します。

派遣会社選びが間違っている

派遣会社は会社ごとに得意な職種が異なります。

例えば、

派遣会社A社 → 事務職に強い
派遣会社B社 → システム系に強い会社
派遣会社C社 → アパレルに強い会社

もし、事務職を希望していて、たまたまB社で事務の求人が出ていたとしても、

事務関係の求人が少ないため、紹介してくれることも少なくなります。

また、小さい派遣会社だと持っている求人が少なく、

希望に合った仕事にマッチングしないと紹介してもらえません。

なので、自分の希望する業種に強い派遣会社に最低でも3社は登録することをお勧めします。

派遣の登録のやり方!登録説明会の内容と服装や持ち物を紹介します。

条件を厳しくしている

希望の条件の登録ができ、その条件に当てはまるものがある時だけ

紹介をしてくれる会社がほとんどです。

その条件を厳しくしていると紹介されにくくなります。

自分の最低でも譲れない点を除き、条件を外してみてはいかがでしょうか。

例えば、

 通勤時間を30分以内 → 1時間以内
 勤務時間を9時~17時 → 9時~18時
 データ入力のみ → データ入力、一般事務
 時給1,300円 → 時給1,100円
 土日休み → 日曜休み+平日休み

条件が広がれば、オペレーターが求人検索した際に該当する仕事が増えます。

よって、紹介される頻度も上がります。

紹介されても、断ることは可能なので、窓口を広くしてみましょう。


スポンサーリンク

スキル不足になっている

登録会にてスキルチェックがある派遣会社があります。

そのスキルチェックで出た結果と派遣先が求めているスキルが満たされていないと、紹介されにくくなります。

たとえば、データ入力の仕事を希望しているのに、タイピングがあまりにも遅すぎる。

などのスキル不足によって、紹介がされない場合があります。

スキルチェックがある派遣会社では、

マイページで再度スキルチェックが行える場合がありますので、

スキルを上げて、再度スキルチェックを行い、派遣会社にアピールしましょう!

年齢が原因?

A子さん
やっぱり年齢制限はあるの?

雇用対策法において、求人募集は年齢による制限を設けてはならないと定められています。

【募集・採用における年齢制限禁止について】

雇用対策法が改正され、平成19年10月から、事業主は労働者の募集及び採用について、年齢に関わりなく均等な機会を与えなければならないこととされ、年齢制限の禁止が義務化されました。
(厚生労働省HPより引用)http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/topics/tp070831-1.html

派遣の求人には直接 ”〇〇歳以下のみ” ”〇〇歳以上お断り”などは書いていませんよね?

ですが、年齢制限は確実にあります。

実際、将来性のある若い人の方が優遇される傾向があります。

しかし30代や40代だからといって紹介しないなんてことはありません。

キャリアや資格などを武器にすることで採用の確率はぐんと上がります。

既婚は不利?

お子さんがいる家庭や、家庭をもっている女性の方は大勢いらっしゃいますよね。

なぜ企業は敬遠するのでしょうか?

【子育て中の主婦の方】
・子供が風邪をひいたら休む
・子供の用事で休む
・仕事量が多くても、残業できない

【子供がいない主婦の方】
・妊娠や出産の可能性がある
・夫の転勤の可能性がある

この点が企業側にとって、目につくようです。

未婚の私でも、

派遣先の人
結婚の予定はありますか?

と聞かれたことがあり、

実際周りの方にも、妊娠の予定や、夫の転勤の可能性など聞かれたという人たちがいました。

子供がいるから・・・
結婚しているから・・・

という理由で不採用になるのはやりきれないですよね。

まとめ

断られたら縁がなかったと、次の仕事探しを始めましょう。

断られると、傷つきますよね。

私も過去に何件か受けてきました。

何回も落ちたり・・連絡が来なかったり・・・

もう派遣は向いていないんじゃないかと思ったりしましたが。

しかし、私の場合なりふり構っている場合ではなかったんです。(お金がなかった)

それに、派遣会社の方は断ったことなど気にしていませんし、

担当者は毎回求人によって違います。

また、派遣会社からかかってくる電話には必ず取り、

連絡をこまめにすることによって希望した求人内容からあなたが好む仕事の傾向を伝えることができます。

すると、求人が入ってくると一番最初に紹介してもらえたりします。

また、電話を待つだけでなく、派遣会社のHPから応募をしてみると

採用にこぎ着けなくても、関連した求人を紹介してくれたりします。

どんどんアタックしていきましょう!

派遣に応募の流れを解説!複数でも大丈夫?辞退したくなったときは?

スポンサーリンク