非常食の準備してる?必要な物はこちら

甲子園で子供はチケットを購入?膝の上に乗せる?年齢確認について

甲子園

夏になると全国高校野球選手権大会が始まります。

子供と一緒に高校生の応援に行きたいと考えている親御さんもいるのではないでしょうか。

ですが、子供が小さいのにチケットって買う必要ってあるの?

席の取り方がいまいち分からない。と思っている方もいると思います。

今回は子供のチケットについてご紹介します。

スポンサーリンク

甲子園の子供のチケットは何才から購入?

甲子園は、3才まで無料になります。

なので4才からは子供料金で席を購入しなくてはいけません。

また1才の子供でも座席に座らせる場合は、座席のチケットが必要となり料金が発生します。

<h3>甲子園の子供の料金は?</h3>

第100回全国高校野球選手権記念大会から座席の料金に変更がありました。

今年から外野も有料となり、無料で応援することができません。

また1・3塁特別自由席や外野自由席には子供料金がありますが、他は大人と同じ料金になります。

料金表は以下の通りです。

中央特別指定席2,800
1・3塁特別自由席800
アルプス席800
外野自由席100
中央特別指定席 通し券44,800
1・3塁特別自由席 通し券32,000

甲子園で子供を膝の上に乗せてもいい?

先ほど3才まで無料と言いましたが、それはお子様を膝の上で抱っこして観戦するのが前提です。

なので、子供を膝の上に乗せて応援しても問題ありません。

ですが野球は最低でも2時間以上、場合によっては3時間を超えて試合が行われます。

その間ずっと膝の上にのせておくのは、大変だと思います。

甲子園会場は野外で夏だととても暑いです。

赤ちゃんの日焼け止めの塗り方はこちら

私も子供が2才の時に連れて行きましたが、真夏の暑さと子供の重さに耐えるので必死でした。

また1才の赤ちゃんなら問題ないと思いますが、3才にもなればずっと膝の上に乗っておくのが嫌がることもあると思います。

なので、可能ならお子さんの分も席を確保してあげたほうが無難と思います。

最初は膝の上にのせて一緒に応援して、疲れたら席に座らせることもできますよ!

また通路側に近い端の席を確保しておくのがおすすめです。

通路側の席だと、トイレに行く際や子供が野球に飽きてしまい席を離れたいときに、隣のお客さんの前を何回も横切らなくてすむので気が楽です。

甲子園のおすすめの席についてご紹介!

スポンサーリンク

甲子園のチケットで子供の年齢確認はある?

4才だし膝に乗せるから購入しなくてもいいかな?と考えている親もいると思います。

でも年齢確認したらばれてしまいますよね。

私が甲子園に子供を連れて行った際は、年齢確認はありませんでした。

よほど小学生に見える場合じゃない限りは問題ないと思います。

また入場口も大変混雑してて、次から次から入ってくる客に「年齢を証明する物を出せ」なんて言ってたら入り口が大渋滞を起こすと思います。

大人だったら免許証や学生証など証明出来る物ってあると思いますが、4歳未満を証明するのって難しいです。

しかし万が一年齢確認があってばれてしまった場合、出入禁止になるとはないと思いますが、親の隣の席のチケットが購入できるとは限りません。

購入できなかった場合、隣の人にお願いをして席を譲ってもらったりしなくてはいけなくなります。

なので4才以上の方はチケットを購入して、席を確保しておくのが一番安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

甲子園は3才まで膝の上で応援すれば無料になるので、4才からはチケットを購入しましょう。

ただ試合中2時間以上、子供を膝に乗せて応援するのは大変です。

なので席に座らせることができる子供なら、有料チケットを購入して席を確保しておくのが安心です。

また席はトイレなど行き来するのが大変なので通路側がオススメです。

ぜひ子供と一緒に甲子園に行って楽しんで下さいね!

初めての甲子園の席の取り方や値段、おすすめについてご紹介!

スポンサーリンク