同棲解消すると決めたら出て行くまでにやること・手続きなどをまとめてみた。

同棲解消すると決めたら出て行くまでにやること、手続きなどをまとめてみた。

この前5年付き合った彼氏と同棲を解消した私なんですけど

5年付き合った彼氏と同棲を解消した理由 5年付き合った彼氏と同棲を解消した理由

別れを決めて、彼氏に出ていくと告げたら、「とっとと出ていけ」という流れになり。

でも初めての同棲解消だから、なにをどうしたらいいのかわからなくて困り果てました。

なので同棲を解消すると決めてから、やったことや手続きについてまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

同棲を解消するならまず住む家を探した。

まずは住む家を探すこと。

もともと一緒に住んでいた場所は、彼の借りていた家だったんです。

なので強制的に私が出ていかないといけなかったんです。

次に住む場所として私の考えた候補は3つ

  • 1人暮らしをする
  • 友達の家に居候する
  • 実家に帰る

同棲しているときに近くに住んでいる友達がいなかったので、友達の家は無理でしたw

残る候補は2つ。

一人暮らしか実家か…。

幸い仕事を辞めたばかりだったので一旦は実家に帰ることにしました。

家族も帰ってきていいよって言ってくれたので、安心して帰りました。

同棲を解消するために荷物を整理。

住む場所が決まったら、さっそく荷物の整理。

家具は全部、前から彼の家に合ったものなのでそのままで。

自分のものだけ整理しました。

とにかくいらないものはすべて捨ててきました。

彼との思い出のぬいぐるみや写真、アクセサリーとかね。

あとは着ない服や靴など、本とかもう全部捨てました。

一番大きいごみ袋が7つ分くらいになりましたね(笑)

断捨離にいい機会になりますよ。

結局、荷物はダンボール4つ分になりました。

家具とかはなかったので、宅配で送ることにしました。

だいたい1万円以下に抑えられました。

スポンサーリンク

同棲先から転居届手続きをしておく。

そして大事な住所変更。

彼の家に住民票を移していたので、それを実家に移すべく次の平日に区役所へ。

月曜日だったので、区役所は混みまくり…。

手続きに2時間以上かかりました。

区役所の人に聞きながら、転居届を出して完了。

ちなみに会社を辞めて国民健康保険に加入していたので、国保の住所手続きもまとめて行いました。

同棲している家に届く郵便を転送をしておく。

そして最後にやっておいたのは郵便の転送。

手紙やDM、荷物が引っ越してから彼の家に届いたらめんどくさいんですよね汗

届いてしまったら、彼に合わないといけないし…。

なのでその郵便物を全部、実家に転送してもらえるサービス。

郵便局で紙に書くだけで。手続きができました。

でも近くに郵便局がない場合は、ネットでも手続きができるそう。

ネットの方が、書く手間が省けて楽かもしれれないですね。

同棲解消すると決めたら出て行くまでにやることや手続きなどのまとめ

私が同棲を解消すると決めたとき

  • 住む家を決める
  • 引っ越しの準備
  • 転居届
  • 郵便の転送

を行いました。

やるとなると、めちゃくちゃ疲れます。

精神的にも体力的にも。

だから徐々にやっていきました。

スポンサーリンク