今年のクリスマスケーキはもう決めた?

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まってたから、お湯で溶かしてみた!

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まったから、お湯で溶かしてみた!!

今日の朝、ホットケーキを食べようと焼いていたんです。

そしてハチミツを垂らそうと思ったら…

出てこない!!!!!!!!!!

なんとハチミツがプラスチック容器の中で固まってました汗

ふってもふっても出てきませんでした(;´Д`)困った…

スポンサーリンク

プラスチックに入ってる蜂蜜はどうやって溶かすの?

プラスチック容器に入ってるはちみつを冷蔵庫や棚の上に置いていたら、中身が固まっていた経験ありませんか?

ハチミツってなかなか使わないから、使おう!と思ったときに固まってるとイラっとしますよね笑

わたしの家の蜂蜜↓

プラスチックに入ってる蜂蜜はどうやって溶かすの?

中身がカチコチでした(;^ω^)

ふってもふってもでてこないw

でも容器を割って、溶かすわけにもいかないし…

いい方法ないかな~と考えたところ簡単に溶かせる3つの方法を見つけました。

checkプラスチック容器に入っている蜂蜜が固まったときの溶かし方!

プラスチック容器に入っている蜂蜜が固まったときの溶かし方 プラスチック容器に入っている蜂蜜が固まったときの溶かし方!

スポンサーリンク

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まってたから、お湯で溶かしてみた!

そして今回は先ほどの3つの方法の中で、お湯を使う方法で蜂蜜を溶かしてみました!

1.まず鍋に水を入れます。

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まったから溶かしてみた!

まずは鍋に水を入れます。

水面がはちみつの量より少し下になるくらいがベストです。

今回は4カップくらい入れました。

2.そこに蓋を外した状態ではちみつを容器ごと入れます。

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まったから溶かしてみた!

その水を入れた鍋の中に、はちみつを入れます。

この時に、蜂蜜のふたを外して入れましょう~!(画像は外し忘れました汗)

3.次に鍋に火をかけます。

はちみつを入れた鍋に火をかけます。

お湯の温度は50〜60℃くらいがベストです。

注意低温だとはちみつが溶けないですし、高温だと成分が変化してしまうので、注意が必要です。

4.お湯の中ではちみつを温めます。

大体20~30分ほど蜂蜜を、お湯の中に入れて温めます。

この時も、50〜60℃くらいに温度を調節します。

5.お湯から出して自然に冷やします。

プラスチックの容器の中のはちみつが溶けたら、熱いので冷やしましょう~!

 

こんな感じになりました~↓↓

プラスチックに入ってる蜂蜜はどうやって溶かすの?

トロットロになりました\(・ω・)/♡

プラスチックに入ってる蜂蜜はどうやって溶かすの?

無事ホットケーキに蜂蜜をかけて食べることができました~!

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まったから溶かしてみた結果

プラスチックに入ってる蜂蜜はどうやって溶かすの?

プラスチックに入ってる蜂蜜が固まったものを実際に溶かしてみました!

実際ハチミツを使いたいと思ったときに、使えないのはイライラしますよね。

実際お湯で温めましたが、溶けるまでに20~30分ほどかかりました。

なのでハチミツがとけたころには、ホットケーキが冷え冷えw

蜂蜜が使えるかどうかを前もって確認しておくべきと学びました汗

ぜひ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク